title-example

事故例

財物リスクの事故例

・ターミナルで火災が発生し、建物・荷物・梱包材等が全焼。
・ターミナルで落雷による過電流で事務機器等が損傷。
・台風による豪雨でターミナルが浸水し、保管商品に水濡れ損害が発生。

営業休止リスクの事故例

・物流ターミナルで漏電による火災で平屋建店舗約300㎡を半焼
 復旧に2ケ月を要し、仮設ターミナルで作業対応
・運送会社倉庫より出火。建物と受託品に焼損と水濡れ損発生。
 復旧に2ケ月を要し、仮設倉庫で対応するも売上減少。

賠償リスクの事故例

・ターミナルにおいて、強風で、2階の窓目隠し板が落下。通行人に主婦にあたり負傷。
・荷物積み込み作業中、ユニックのワイヤーがはずれ、荷物が通行中の足に落下負傷。
・配送センターにおいて、フォークリフトの作業ミスによりバレットを落下させハードデイクドライブ200台を損傷。
(一部の商品では免責となります。)

人的リスクの事故例

・倉庫内で荷揚げ作業中、コンベレーターからコンベアに降りる際、誤ってコンベレーターに左足を巻き込まれ骨折。
・倉庫で入出荷係がフォークリフトのマストと車体に挟まれ死亡。
・ターミナルで作業中高積梱包が荷崩れし下敷きとなって死亡。